VBAでエクセルの表をソート(Sortメソッド)

■Sortする

VBAでエクセルの表をソートするにはSortメソッドを使用します。

VBA書式:

.Sort 並び替えの内容

並び替えの内容:

Sort
Key1 1番目に優先される列
Order1 xlAscending 昇順
xlDescending 降順

Key2 2番目に優先される列
Order2 xlAscending 昇順に並び替える
xlDescending 降順に並び替える

Key3 3番目に優先される文字列
Order3   xlAscending 昇順に並び替える
xlDescending 降順に並び替える

Header xlGuess 先頭行をタイトル行か自動判定する
xlNo 先頭行をタイトル行と見なさない
xlYes 先頭行をタイトル行と見なす

OrderCustom

MatchCase TRUE 大文字・小文字を区別する
FALSE 大文字・小文字を区別しない

Orientation xlSortRows 行の並び替え
xlSortColumn 左から右へ

使用例:

Worksheets(“Sheet1”).Range(“A1:C100”) _
.Sort Key1:=Range(“A1”), order1:=xlDescending, _
Key2:=Range(“B1”), order2:=xlAscending

A1からC100の範囲で、A列を降順にB列を昇順に並び替える。





エクセル・アクセスを動画で楽々マスターできる楽ぱそDVD!