メソッドやプロパティをまとめて指定する

同一のオブジェクトに対して複数のプロパティやメソッドを設定したい場合には
With End Withステートメントを使うと便利です。
何度も同じオブジェクト名を記述する手間がはぶけます。

Withの後にスペースを挟んでオブジェクト名
その後End With までの間にプロパティやメソッドを記述します。

[書式]

With オブジェクト
. 処理1
. 処理2
. 処理3
・・・
End With

[例]

With Worksheets(“D025”).PageSetup
.Orientation = xlLandscape
.Zoom = False
.FitToPagesTall = 1
.FitToPagesWide = 1
.PaperSize = xlPaperB5

End With

この例ではワークシートのページ設定として
印刷の向きや用紙サイズなど、複数のプロパティを設定しています。





エクセル・アクセスを動画で楽々マスターできる楽ぱそDVD!